西宮市で任意売却の相談が費用無料できる不動産会社は株式会社FineBlue

お問い合わせはこちら

西宮市で任意売却の相談が費用無料できる不動産会社は株式会社FineBlue

西宮市で任意売却の相談が費用無料できる不動産会社は株式会社FineBlue

2020/12/28

西宮市で任意売却の相談の費用が無料の会社は?

西宮市で任意売却の相談をして成功する方法

 

西宮市で任意売却でお悩みの方、費用が無料の株式会社FineBlueに相談してみませんか?

任意売却も相談する会社によって費用や結果が変わる事があります。任意売却の相談経験豊富な費用の掛からない会社を選びましょう。

 

任意売却とは、簡単にご説明しますと住宅ローン返済が滞り、抵当権を付けている金融機関から一括返済を求められた時に強制的に競売で安く売却されてしまうのを避ける為に金融機関と交渉しながら、競売よりも高値で売却する事です。具体的にご説明しますと3,000万円でご自宅を購入し、諸費用300万円と合わせて3,300万円の住宅ローンを組んだとします、10年間お住まいになった後に返済出来なくなり、売却する事になったとします。住宅ローンの残債が約2,450万円で現在の売却想定額が2,450万円以上であれば、何の問題もありませんんが、仮に2,000万円だったとすると450万円がショートします。通常は、この450万円+売却諸費用が用意出来なければ売却は、出来ません。そこで専門会社・弁護士等が介入して金融機関と交渉して2,000万円での売却の同意を得ます。残りの450万円は、金融機関と相談して少しずつでも返済して行く様にお話を纏めます。任意売却の場合は、売却諸費用は別途用意しなくても必要経費として認められます。その必要経費に引越費用や当面の生活費を含めて頂けるかは、金融機関や交渉次第となりますので、間に入ってもらう会社選びが重要になってきます。任意売却も成功する場合もあれば、上手くいかない場合もあります。上手く売却出来て、金融機関との交渉も上手くいって、第2の人生を歩む事が出来れば、成功と言えるでしょう。上手くいかなくて失敗するとどうなるのか。任意売却には期限があります。一定期間内に売却が出来なければ、競売に進んでしまいます。そうなると、仮に相場価格2,000万円の物件が1,000万円でしか売れなかったとします。先程の例に当てはめますと、1,450万円の残債が残ります。ただでさえお金がないのに、新たなご自宅のお家賃を払いながら、さらに1,450万円の返済は、おそらく厳しいと思います。こういった場合だと、自己破産するしか道がなくなる事になりかねません。また、任意売却は、交渉や時間がかかりますので弁護士の方は、嫌がられる方が多く、任意売却でピンチを切り抜けれる場合でも自己破産を勧める事が多いです。理由は、面倒な割にあまり儲からないのと、先程申し上げた通りで必ずしも成功するとは、限らないからです。仮に失敗すれば、裁判所の評価が下がり、法人の倒産案件等の儲かる大きな案件を任される機会が減る為です。まずは、相談費用が無料の株式会社FineBlueに相談してみませんか。親身になって、丁寧にご対応させて頂きます。お気軽に遠慮なく、何でも聞いて下さい。お待ちしております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。